トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

History

SPIDERSの歴史

このページはSPIDERSの生き証人、高橋仙人がつづる知られざるSPIDERSの歴史のページです。ただし私の主観でかってに綴ってる為、現実と少々ズレがあるかもしれませんが、そこは目をつぶるように。

1999年 創部前

1999.3月頃

当時現役を引退し、ほっと一息ついた共立の3年メンバーで新しいチームを作ろうかと話はじめる。(神保町デニーズにて)ユニフォームやチームカラーについての話が盛り上がるうちに、ユニフォームの色は黒と青、するとチームカラーはBlack&Blue、すると「B&Bだぁ。島田洋七、洋八だぁ。もみじまんじゅうだぁ」なんて言ってるうちに、チームの仮名称はB&Bに・・・。しかし、このときはこのB&Bが今現在まで生き残るとは全くもって思ってもいませんでした。それどころか、本当にチームを設立できるのかさえ分かっていなかったものですから・・・。

1999.8月

JAPAN CUPの大会会場で、地味な署名運動。当時一緒にONEDAY STAFFをしていた仲間や合同練などで仲良くなった他校の友達など「コイツら集めりゃけっこういいチームができるんじゃあなかろうか・・・!」と目をつけた人々に住所と氏名を書かせる。創部の案内を手紙で送るため。

1999.10〜11月

第一回顔合わせのお知らせを郵送(この頃はまだ携帯メールが普及してなく、地道に手紙をやり取りしていた)常にタイムリーに返信がきたのはともちだけです。(高橋、ちょっと不安になる)しかしその後、ぽつぽつ返信が来はじめたので日程を調整し第一回顔合わせ決行。

1999.12月

第一回顔合わせ当時、宮崎てるみのバイト先、神保町の中華料理屋にて第一回顔合わせ開催。(集まったメンバーはたかはし、てる、まり、まゆみ、みっちゃん、がんでぃ、ゆき、さちこ、りょうこ、はるこ、おぎ、ゆきえ、ともち、そして意外所、みちこ 微妙に記憶が定かではない。書いてない人いたらごめんね)たかはしの熱い推薦により、スパのキャプ、岡田バースもここで誕生しました。

2000年 1年目

2000.2月

☆練習開始☆

皆学生最後の春休みだと言うのに狂ったように練習していた。手紙の返事をちっともくれなかった村松とか、村松とか、村松とかも張り切って練習に参加。チームを作ったはいいものの、きちんと運営できるかどうか不安を感じていたたかはしはみんなのやる気っぷりにほっと胸をなでおろしたのでした。

2000.3月

☆大妻女子大学の学食にてミーティング☆チーム名を決定。いくつか候補に上がっていたチーム名の中から多数決でSPIDERSに決定。しかし深い意味は余りない。言葉の響きがいいとか、かっこいいからとかそういう感じです。みんなが名前を決めかねているときSPIDERSをチーム名に強く押していた岡田きゃぷがSPIDERSでコールを言いながら代々木をイメージして陶酔していた姿は忘れられません。さすが元演劇部。筋肉自慢のはるこが提案したのは「ZENITH」これは絶頂という意味。斬新なチーム名だったので粘り強く最後まで残っていましたがおしくもチーム名ならず。でもコイツの名残は「SPIDERS絶頂!」ちゃんと生き残っているんです。

☆日本チアリーディング協会にてチーム設立にあたっての面接☆ゆみ、おぎ、たかはしの三人で協会に行く。この日の朝、キャプテン岡田は事もあろうに寝坊して遅刻をし、この面接後に卒業旅行の為羽田に直行する予定になっていた高橋は本気で沖縄に行き損ねるかと思いました。協会にて、当初提出していた団体名「関東チアリーディングチーム」が「個性がない」等々の理由でNGを出される。何か新しい団体名はないものかと頭をひねった三人。「もう・・・あれしかないよね・・・」そこで生まれた団体名が言わずと知れた「クラブチームB&B」B=Beauty、B=Basicは先にB&Bという名前があって後から付けられた意味です。スパのモットーにしようって事で。だって最初は島田洋七、洋八といって笑っていたくらいですから。チームカラーもBlack&Goldになったし・・・でもこのモットーは後々すぱに確実に根付いていきます。(大江戸チアリーディングチームという提案もありましたが・・・。)そしてこの日提出した登録名簿に並んでるメンバーの出身校名は皆こぞって中堅校ばかり。でもこの雑草根性がきっと新しい何かを生み出す!とたかはしは確信していたのです・・・。(ほんとか?)

☆初のイベント出場☆「日体スワロー体操教室」の子供達の発表会にゲスト出演。まだスパのユニフォームがなく、みんなそれぞれの大学のユニフォームを着て演技をしたため、まるでオールスターのよう。今はもう燃えてなくなってしまったあの体操場。懐かしい思い出です。

2000.5月

☆春の全日本選抜大会エキシビジョン出場☆スパ大会デビュー!しかし、この時の演技は若気の至り以外の何者でもございません。曲の使い方、構成、スタンツ全部へたっぴ。でもなんだかよく分からない勢いと経験したことのない歓声。そして再びチアリーダーとして青マットに立てることの喜びがはちきれんばかりに表れていた演技でした。スパの源は、良くも悪くもこのエキシの演技にあるといっても過言ではありません。ちなみに音担をしていたのは、今やすっかりスパの宝、日本代表のキャプテンまで務めているさとかな。スパ設立当初「もうチアはやらない」と言って私の誘いをものの10秒で断わった彼女も音担として練習に付き合っているうちにスパに自分の居場所を見つけたとの事。大会の日の朝、代々木公園での告白「仲間に入れてください」は一生忘れません。

2000.8月

☆JAPAN CUP出場☆いや〜、これも若気の至りでした。なんだか勢いだけで初出場ながら決勝進出は果たしたものの、練習で出来ないスタンツを切るという事をこの頃の私達はなぜ知らなかったのか・・・。本番のツーハーフはことごとく失敗。でも春に引き続き、よくわからない勢いだけはあった模様。後にスパに入部した、当時東京高校2年の川嶋彩子さんはこう語る「いっぱいスタンツを落としていてもとても楽しそうに演技をしているのがすごいと思った」・・・と。DIVISION2に出場したBチームは本番ノーミスの演技をしたものの、タイムオーバー(泣)しかし、大変ありがたいことにこの大会でスパは初めて「ベストマナー賞」を頂いてしまいました。ちなみにこの大会にはとってもとっても貴重なあのお方が出ています。

2000.11月

☆高校生大会エキシビジョン出場☆総勢25名。大人数ならではの演技を経験できて楽しかった。この大会演技は、純粋にお客さんを楽しませる為、自分達が楽しむ為に自然とまとまって出来上がった演技だったと思います。競技会での難易度を求める演技ではなく、基本的であり音楽に合っている構成。この大会の演技で初めてスパのモットーBeauty&Basicを実感できた気がします。この大会で生まれた名言が、みおさん(現ブロンコス)の「アメリカンさわやか」そして今となっては幻の「スパイダースの決めポーズ」はこのときが見納め。仲直りダンスも今や懐かしい。この大会で、さくら、りんちゃんが卒業

2000.12月

☆忘年会☆東京駅八重洲南口「北海道」にて。(ここはまりとたかはしのかつてのバイト先。賄いにラーメンどんぶりでご飯を出してもらった思い出の居酒屋です。)がんでぃ、はるこ、かおりんのお誕生祝い。りょうこのレスリングパンツ。赤と白のワインを両方口につっこんで「ロゼ」と一言。山猫達の涙。懐かしいっす。☆クリスマス会☆はなえ社長の伯父様の単身赴任中のマンションを借り、クリスマス会を開催。江古田なのに、普通のマンションなのに、無意味なフォーマルで集合(笑)みんな人の家だというのに好き勝手に飾り付けをし、食べ物を大量に持ち寄りドンチャン騒ぎ。ゆきちゃんが筑波の陸上ユニフォームを持参。(まいてぃが着てもやたら似合っていた・・・。)そんなゆきちゃんは社長とさちこの相撲で関係ないのに吹っ飛ばされる。

2001年 2年目

2001.4月

☆第一回お花見☆靖国神社にて夜桜をお花見。15人くらいが参加。さすがお花見の名所。混んでました。(ちなみに私の記憶が確かなら、第二回はまだ行われていない。)帰り際、大村益次郎銅像前で写真をとっているうちに気分が盛り上がり、でもいちおうこっそりスタンツをあげるも一般市民に珍しがられて写真を取られたので逃げるように撤収。

2001.5月

☆全日本選抜選手権大会出場☆高校生大会のエキシに引き続き、構成を作るのがだんだん上手になってくる。(自分で言うなって?)超軽量級ツインズトップがいたことなどもあり、突然3位という輝かしい結果に!この大会はスパが初めて何かタイトルを手にした大会でした。メンバーの中には、前に出て表彰されるのはもちろんの事、決勝に進むことすら初めてという人も。もうみんなビックリです。一年目のがむしゃらな勢いを経験し、少しアダルトな落ち着きが出てきた頃だったと思います。規定では、社長が走っておしくも2位。でも2位でも私達にとってはもったいなくらいの結果でした。そしてなんとDIVISION2に出場したBチームもAチーム同様3位入賞!(えみさん、フロントハードル跳べるようになって良かったね♪そしてBチームは始め8人だったけど体育大出身のみなといしかわが加わり10人となった!構成がどんどん変わったけど頑張ったね)しかも規定も2位。アベック優勝・・・ではなくアベック3位、2位でした!表彰式ではメンバー全員が前に出て表彰された経験が無い為、足は千鳥足、目は魚のようにおよいでた・・・。この大会でみっちゃん、かおりんが卒業。

2001.6月

☆JAPAN CUP地区予選 関東大会出場☆このときの演技は忘れもしない、ラスト総崩し。春と同じ構成で、最後のツーハーフが上がる前までは完璧でしたが・・・。ラストポーズだけ春と少しポジションが変っていたたかはしはツーハーフのミドルのスポットをしながらその一部始終を体験し「GO!SPIDERS!」と言いながらも崩れ落ちてくるトップ達を必至に受け止め「GO!なんて言ってる場合じゃないよ・・・」と心の中で叫ぶしかありませんでした。でも今思えば、JAPAN CUPへのいいスパイスだったのかもしれません。結果はそれでも3位。JAPANへの出場も無事果たせました。

2001.8月

☆JAPAN CUP出場☆やりました!SPIDERS初優勝です!!ツインズトップ健在、ミッキーのスワン、姉妹愛、オマメのベース、ムシ、などなど皆の力が一つになった結果です!いや〜、この夏はサマキャン終わって練習に直行したり、練習後に皆で号泣したり、はることがんでぃの腹筋がつながったり、極度の緊張の為か、えりちゃんがグロッキー状態になり半面リハでスタンツが上げられず、しかも本番前は本気で吐きそうになってたり、色々ありましたね。そして何より大会一日目、準決勝での音楽トラブル。リハでは出だしの音が小さく最初のトスが飛ばせず、本番では2部の曲から入ってしまいやり直したためタイムオーバーの減点。しかしながら、メンバーのほとんどが音楽トラブルによるタイムオーバーで減点になることを知らず(恥ずかしい・・・!)いい具合に会場の声援を受けるとともに肩の力が抜けてノーミスの演技をした結果、時間規則違反を跳ね除け決勝に進出しました。決勝では音楽のトラブルもなく、何かに導かれるようにノーミスで演技を終える事が出来ました。ほんとに、何かに導かれるように・・・特に最後のスリートップのツーハーフは両サイドの双子がトスアップで乗ってくるところから、最後にスパのエンジェルともちが乗って決めるまで、まさに芸術!(自画自賛しすぎ?)規定でも初の1位を獲得。この大会で、本当にスパのBeauty&Basicが根付いた感じがします。そしてまたしてもありがたい事にこの大会でもベストマナー賞を頂く事ができ、自由、規定、ベストマナーと三冠(と言っていいのか?)に輝きました!表彰式ではやっぱり中堅校出身者の集まりらしくまたしても千鳥足な上、次から次へ渡されるトロフィーやら何やらにとまどったりハイテンションになったり・・・。表彰式の映像はまるで子供のよう。ポカリスエット一年分は笑えたなぁ。本当にこの夏は、一昨年の高校生大会のエキシから一本の道をまっすぐに歩いてきたら優勝にたどり着いたような不思議な感覚でした。この大会でおぎ姉は選手人生に幕を閉じる。

2001.10月

☆鎌倉日帰り旅行☆すぱ10人くらいで鎌倉に行く。この日は天気がよく、空が真っ青な秋晴れの日でした。ちょっと寒かったけど・・・。鶴岡八幡宮で買ったお守りは救急についています。由比ガ浜の浜辺で「SPIDERS絶頂!」と叫ぶ。さすがにスタンツは上げていない。ちなみにナショが猛練習をしているときに遊びに行きました。ナショメンバーごめんね。(←行きたかった…。行きたくて仕方なくて泣いていた…。っていうかこの頃病んでいた気がする…。SPIDERS病に…。by*mina)

☆オービックファミリー運動会参加 豊島園にて☆オービックの社員村松の権力?により、オービックファミリー運動会にゲスト出演。運動会の合間のお楽しみショーのような催しで演技する。練習では不慣れな村松の仕切りのテンパリ具合が相当だった。しかしクルクル廻るファンや、ツーハーフ、ストラドルオープンなどの難易度の高い技も組み込んだ為、演技は見ごたえ充分。がんでぃの天才的な音坦ぶりとキャプましゃあきの名司会もあって社員の方々に想像以上に盛り上がっていただけ、SPIDERSは一躍オービックの有名人に!?社長からも金一封いただき(本気で金一封)とっても楽しいイベントに。ちなみに最後の抽選で液晶テレビが村松のお姉さんに大当たり。

2001.11月

☆第一回世界選手権大会☆この大会には日本代表として、スパからまいこさん、みな、えりさんの三人が出場。結果はミックス、オールフィメールともに日本が優勝!ナショチームのひきこもごもについてはあまりナショに関わっていなかったたかはしには分かりませんが、とりあえずみながスパシックにかかっていた事は憶えています。そんなみなも、今では二度目のナショナルチーム入り。(←そうっこの頃みなはSPIDERSが恋しくて恋しくてたまらなかったのでした…。by*mina)

2001.12月

☆第二回クリスマス会☆昨年に引き続き、はなえの伯父様宅でクリスマス会を開催。趣向、内容は昨年同様。しかしこの年は二次会のカラオケがあった。

2002年 3年目

2002.2月

☆高校生大会エキジビジョン出場☆一昨年に引き続き、25人くらいでの演技。しかしながら、たかはしはこのエキシに関しては、なぜか余り記憶がありません。何やったっけ・・・?この頃、てるが卒業。(←いろいろあったからね〜あっちゃんが急遽出れなくなっちゃって構成が変わったりとか…。しかしこの大会でまゆみさんはTOPデビュ〜だったよね♪by*mina)

2002.3月

☆笑顔のステキなあの石原先生がスパの顧問に!☆

2002.5月

☆全日本選抜選手権出場☆このときたかはしは、トライアウトの二週間後くらいに軽く交通事故にあい、足を怪我した為涙をのんで大会を欠場。ピンチヒッターは当時入部したてのちいちい。この大会は、今までの演技より少し連続性を求めようとした為か今ひとつスパらしくない、落ち着きのない演技だった印象があります(そしてはなえ社長はダンスを間違ったまま本番でも踊りつづける。大会のビデオを見てみんな初めて気付いた・・・)久し振りにぽろぽろスタンツを崩すスパ・・・。大丈夫か・・・!?

2002.6月

☆JAPAN CUP地区予選関東大会出場☆演技内容は選抜と同じ。印象も選抜と同じ。しかし地区予選は突破。そんな中、まいてぃ、みな、さとかな、さちこがパートナースタンツ部門で大健闘。関東大会優勝。さすが、本番の強さを見せつけられました。だって、練習であんまり上手くいってるの見たことなかったし・・・。まじめに練習してたの!?(笑)(←まじめに練習しておりましたよ!!この優勝はやっていた自分たちが一番驚きました☆≡by*mina)

2002.7月

☆靖国神社御霊祭り☆皇居周辺が村松の元生息地であった為か、スパはたまに靖国神社の行事に行きます。御霊祭りの神輿担ぎは、大妻女子大学リンクスの恒例行事になってるとの事だが、残念ながら私達が行った日にはやっておらず。キャプもえみさんも神輿担いでたんだなぁ・・・。帰りがけ、屋台でおぐの誕生日プレゼントに犬のおもちゃを買うが、おぐが犬嫌いだということがプレゼントをあげたときに発覚。

2002.8月

☆JAPAN CUP出場☆関東に引き続き、構成は変わってもいまいちな演技内容。準決勝はまだしも、決勝はボロボロ。昨年度優勝チームのプレッシャーか、なんだか皆が眉間にシワを寄せて演技をしていたような印象があります。そんな演技で人々を感動させられるわけもなく、当然優勝杯は他のチームの手に・・・。一昨年に高校生大会からいい流れがあったように、この年は高校生大会からいまいちよくない流れがあった模様。これもまた、何かにとりつかれた様でした。しかしパートナーは関東の勢いのまま準決勝を勝ち抜き決勝に進出!堂々の全国3位に。(←関東大会と同じく大会では絶好調☆≡練習の時にはあんまり見せることができなかったスウィッチ後のヒ〜ル!!自分たちも本番やっていて思い出しました♪でもあの3組の中に残れただけでほんっとに満足でした!!by*mina)

2002.10月

☆オービックファミリー運動会参加 よみうりランドにて☆昨年の演技が好評にて、2度目の運動会参加。昨年より大人数(多分)そして、昨年は出られなかったナショメンバーもこの年は念願かなっての参加。たかはしはまいてぃの手具、子供用傘を夜なべして飾りつけました。昨年同様、大人数ならではのダイナミックな演技や各チームの応援合戦などで今年もオービック社員達をとりこにする。さちこの作った運動会のしおりは保存版です。

2003年4年目

2003.2月

☆第一回社会人大会出場☆この年から、高校生大会と同時開催で社会人大会が開催されることに。はなえ社長の休場とまいてぃ、がんでぃの留学にえりさんのおめでたが重なり、ちょっとばかりメンバーが変わった感じに。ツインズ不在には少々ビビったものの、皆で力を合わせ社会人3位。久し振りにまとまりのある演技ができた大会でした。このときのダンスは沸きましたね、さとうさん、おがわさん。でもなんといっても一番沸いていたのがなぜかジャンプ。すぱがジャンプで会場を沸かせられるなんて・・・。それもこれも、ダンスで盛り上がった勢いでジャンプを跳んだと言うことと、曲とかなりマッチしていたと言うことが要因でしょう。決して皆がすごく跳べていたわけではないと思うんです。チアって見せ方一つで変るんだなぁと、改めて実感。この大会でさちこが卒業。しかし復活疑惑が最近浮上・・・!?第二回世界大会のナショナルチーム結成のため、さとかな、みな、がんでぃ、まいてぃ、ゆうゆ、顧問の石原先生がこの大会からしばらくスパとお別れすることに・・・。

2003.3月

新チームブロンコス創立にあたり、みちこ、みおさんがスパを卒業し移籍。あさみきがXチアに転向。日産で頑張ってます。

2003.5月

のりちゃんが、7年の交際を経て久田君とめでたく結婚。緑あふれるICU教会前の芝生でスパ&ICUエンジェルスで結婚おめでとう演技をしました。スパ初の結婚式演技。チアっていいなぁと改めて実感。りょうこ&ゆーすの結婚披露パーティが恵比寿にて行われる。このときはスパ&成蹊でおめでとう演技をしました。っていうか夫婦漫才パーティだった(笑)ひと月で二組も結婚を祝うことができて嬉しい5月でした。二組とも、末永くお幸せに・・・!

2003.6月

☆全日本選抜大会出場☆この年から春に行われるこの大会は、選抜されたチームのみが出場できる権利を持つということになる。当初5月に長野で行われる予定だった選抜大会が突然の中止。急遽6月の関東大会の日程が選抜大会に変り、関東大会が7月の平日に行われることになる。しかし突然の出来事に特別ルールがもうけられ、関東に出場不可能で選抜大会に出られるチームは選抜の時点で150点をマークすればJAPANへの出場権が獲得できるというシステムに。スパはこの大会で、ナショメンバーの不在に加えエンジェルともちとはなえ社長の休場、そして引き続き妊婦えりさんの不在とさちこの卒業で今までとごっそりメンバーの顔ぶれが変わる。しかしながらニューフェイス達が健闘。スパらしさを失うことなく自由演技では7位、そして規定演技ではなんと1位!になり、JAPANへの出場権を獲得。演技の仕上がりとしては、詰めの甘さや決めの足りなさは見受けられましたが、それは次への反省点にするとして、この大会のこの結果は軽く世代交代をしたスパにとって、未来への明るい希望になりました。

2003.8月

☆JAPAN CUP出場☆ともちとはなえが復活。ちどりかおりも久々に登場。しかし選抜に引き続き、平均年齢の若くなったスパ。2月の社会人大会からのいい波に乗り続け、社会人部門自由第3位&規定第1位に!難易度はないけれど、みんながビックリするような斬新なルーティンではないけれど、最後のツーハーフは大会一週間前で切っちゃったけど、そこはやっぱりBeauty&Basic!自分達の能力を見極め、やれる事をやる。そして何より楽しい!スパが好き!そんな気持ちが結果につながった大会だったと思います。それはひとえに大会メンバー16人だけでなく、スパメンバー全員の気持ちが色んな方向からこの演技にそそがれて、それが16人の力になった演技だったから。本当に本当に皆で取った銅メダル。金よりはちっちゃいけれど、ポカリも200mlだけど、優勝と同じくらい嬉しかった!この大会で、ちどりがブロンコスへ移籍のため卒業。なぎが富士通(Xリーグ)移籍のため卒業。笑いあり、涙ありの打ち上げ。キャッツアイも登場。人生って素晴らしい・・・。

2003.9月

☆えりさんJr誕生!☆2003年9月8日、午前11時50分。たけにゃん&えりさん夫妻に体重3264gの元気な男の子が誕生しました!おめでとう♪スパ一番のちびっこえりさんが、誰よりも早くお母さんに!いやぁ、めでたいめでたい。スパ初のJrです。まだ2mmなんて言ってたころが懐かしいね。たけさんまの成長をみんなで見守りましょう。